坐骨神経痛の治療ならコレ!

坐骨神経痛の名医に治療をお願いしたい!

坐骨神経痛で悩む人にとって「坐骨神経痛の名医」はいるのならば、ぜひ診察してもらいたいと思っていらっしゃる方は多いと思います。

 

坐骨神経痛というのは病名ではなく症状を指します。

ですので、坐骨神経痛といっても個人によって原因となっている疾患は腰椎椎間板ヘルニア腰椎すべり症変形性腰椎症など様々です。

 

ですから、名医を探すのであればそれぞれの疾患を得意とするお医者様探しという事になってくるのではないでしょうか。

本屋さんで名医を紹介した本を探してみるのもいいですし、テレビなどのメディアに出演されている先生を参考にされるのもいいかもしれません。

 

だいぶ前に、テレビ東京でやっていた「主治医が見つかる診療所」で神経痛を特集していました。

 

そこに名医として、たかはしペインクリニックの院長:髙橋嚴太郎先生が出演されていました。

 

たかはしペインクリニックでは、腰痛、頭痛、肩こり、帯状疱疹・圧迫骨折の痛みなどその他にも、いろんな 種類の痛みの治療をしてくださいます。

 

東京都杉並区にあるたかはしペインクリニックの診療を行うには、事前の予約が必要になってきます。

 

「主治医が見つかる診療所」では、坐骨神経痛危険度チェックというものをやっていたんですが、今のところ私はそのチェックにあてはまりませんでしたので、ホッと一安心です。

 

しかし、デスクワークで仕事を続けている中、運動不足で、最近体重が増えているのは否めません。

 

これは坐骨神経痛になってもおかしくない状況なので、気をつけなければとは思っています。

 

全国には坐骨神経痛の名医と言われている先生は、まだいらっしゃるかもしれないですが、他の人にとったら名医でも、自分にとってはわかりませんよね。

 

病院は一つ行って終わりではなく、納得いかないことがあれば、いくつかの病院に行ってみることも大切ですね。

 

「セカンドオピニオン」は大切です!