坐骨神経痛の治療ならコレ!

坐骨神経痛を漢方で治す!

腰や足に痛みが走る坐骨神経痛

人の体で一番長い神経なので痛む範囲は腰やお尻、また下肢や足のくるぶしにいたるまで広範囲にわたります。

 

また一度症状が出てしまうと、治療に時間がかかり完治が難しいのも坐骨神経痛の特徴です。

ですので、少しでも坐骨神経痛かなと思ったら、やはり整形外科を受診してお医者さんに見てもらいましょう。

 

腰は生活するにおいてとても大切ですから素人判断は禁物です。

 

しかしながら、長年治療を続けているにも関わらずなかなか症状が改善されない事もあります。

治療が長期にわたれば鎮痛剤等の薬も長期間服用することになり胃や腸に負担がかかります。

 

胃や腸に刺激の少ない漢方で、坐骨神経痛を治すことはできるのでしょうか?

 

坐骨神経痛の諸症状に効果があるとされる漢方は色々あります。

漢方は西洋医学とは違い、人それぞれの体質や症状といったものを考慮た上で処方されますので、当然薬の内容も個人によって異なってきます。

 

漢方をより効果的に使うためにも、購入には注意が必要です。

 

自己判断で漢方を購入し、痛みが改善されないなんて事態を招かない為にも、購入の際は専門店で漢方相談を受けられるか、または電話で相談するなどしてからにしましょう。

 

漢方の効き目はすぐに出るものではなく、ある程度の期間が必要です。

 

ですので、焦らずじっくり取り組むことも大切です。

ただし坐骨神経痛には椎間板ヘルニアなど外科的処置が必要な場合もありますので、やはりまずは整形外科の受診が第一です。

 

その上で上手に併用すれば、思った以上の結果が得られるかもしれません。